お見合いパーティー 東京 口コミ

プレミアムステイタスの口コミと評判

お見合いパーティーをバカにしていた私が、見直すきっかけとなったのがプレミアムステイタスパーティーである。友達やネットの口コミ・評判を聞いてたどりつたであるが、多分同じ思いをしている人が多いと思うので熱く語りたい!

 

そもそもお見合いパーティーは料金設定が不公平で、男性5000円、女性無料などというふざけた料金設定をとるところはザラにある。近年キャバクラだって激しい競争のために年々値段とサービスを工夫しているのに、5000円が見ず知らずの女の飲食代に消えていく、こんなバカらしいことはないと思わないだろうか?

 

キャバクラなら接待もあるし、アルコールだって飲み放題。女性のレベルだって格段に違う。それと比較するとしょぼいお見合いパーティは行き遅れた女やフリーターが料理にありつくためだけに来て、男性との会話は完全に無視、なぜか若いというその一点だけで、無料で食べられる料理をつまんで調子に乗っているのが許せない。彼女達をサクラと呼ぶかどうかはおいておいて、男性を小バカにしたこの態度は許せない。(断っておくがこのような女性は一割程度、でもそれが鼻につくのである)

 

しかしこのプレミアムスタータスはそんな男性の不満に風穴をあけた優良パーティーだと思う。その理由は数々あるのだが、まずは男女の料金設定。大前提として男性対女性の割合が2対1に収まっているところだ。大体なんで男ばかりから金を取ろうと思うのか、主催者側の常識を疑ったことはないだろうか?次にプレミアムステータスの魅力やコツを紹介したいと思う。

 

ここまで言うとほめすぎの感もあるので別の角度から眺めてみると、完全に自由なフリースタイルパーティーはちょっと話し下手な人やシャイな人は手に余るかもしれないという点。このお見合いパーティーは会場を自由に歩き回り気に入った人と時間内に話す欧米形式の社交パーティーなので、司会者が流れを作ってくれるわけではないのである。だから初心者はここで紹介したエクシオやシャンクレールの攻略法を使い、パーティ慣れしてから行かないとちょっと厳しいかもしれない。

 

用はここは男性も女性も「もてる」人が来ているパーティとも言えるからである。だからこそプレミアムステータスは男女とも口コミ評判が良く、失敗談が少ない。できるやつらが集まっているのだから当然のことだろう。ではこのプレミアムステータスパーティーを120%楽しむためにどうすれば良いのか次に書いてみることにする

 

ワンランク上のお洒落な異業種交流パーティー&イベント

 

東京のお見合いパーティー 3記事一覧

次に食事とアルコールの質である。お見合いパーティに行くと女性だけ限定のサービスが目立ち、男性はその女性の遊び代を払う形式が多いのであるが、あくまでここは男女平等のサービス。ワインやカクテル・フリードリンクはもちろん。割としゃれたイタリアン・ケーキなども男女仲良く食べることができる。男性のほうが量を食べると思うので、それが2対1の料金比に現れていると思う。イベント系のコンセプトが明確で料理パーティー...

やはり、注目すべきはプレミアムステータスパーティーの会場の質と来ている人間の質である。オシャレ系の少人数・アットホームのパーティなど口コミで見かけて行って見たが、金儲け主義の得体の知れないホストや元キャバ嬢が友達のつてで知り合いを招くものだから、内輪同士で固まって、交流が全然深まらない、また予算の都合で写真と場所が全然違うということもあったが、このお見合いパーティ!?は質とレベルが全く違う会場は...

あまりにも良いことを書きすぎると疑ってしまうのが人間なので、欧米系のフリースタイルパーティに関してメリットとデメリットを書こうと思う。アプローチカードも、プロフィールカードもない海外式のパーティーでは、パーティーに来ている人間力が割と試されてしまう。司会者やアドバイザーなどプロのフォローは一切ないので、口下手、話しべたはかわいい子が結構きているので、びっくりしてしまって話しかけられない。モデル級の...